スポンサーリンク

ビッコレから出金して換金する際に必要な仮想通貨取引所はどこ?

マネーを稼ぐ
この記事は約7分で読めます。

ビッコレで無料で稼いだビットコインを日本円に換金したくなってビッコレから出金したくなった人もいるでしょう。

出金するには、ビットコインアドレス(ビットコイン専用の口座番号)が必要なためどこかの仮想通貨取引所に口座開設しなければなりません。

しかし、数多くの取引所が存在するのでどれにしようか迷う人も多いかと思います。

そこで今回は、有名で人気のあるおすすめな仮想通貨取引所について解説をしていきたいと思います!

今なら下記バナーリンクからの新規登録限定で1000円相当のビットコインが貰えるキャンペーン中!

難しい条件はなく新規登録のみで1000円のビットコインが即時貰えます。

下記バナーをタップし上記の画面がでれば1000円キャンペーンが適用対象となります!

ビットコインを換金するのに必要な取引所

ビッコレである程度ビットコインを獲得できたら、ビッコレから出金して早く現金に換金したい人も多いかと思います。

出金にはビッコレ指定のビットコインを取り扱っている仮想通貨取引所が必要なのですが、既に口座開設している人は新たに作る必要はないですが、まだ1つもない人は作らなければなりません。

つい最近まではどこの取引所でも良かったのですが、ビッコレ指定の国内取引所じゃないと出金できないようになりました。

2022年2月時点でビッコレ指定の取引所は以下3選となっています。

  • フォビジャパン
  • bitbank
  • ビットフライヤー

コイントレード

coinTradeはプライム市場上場企業グループが運営する国内暗号資産取引所です。

金融庁登録済みの取引所かつハッキングの被害に遭ったこともないのでセキュリティ面は安全性が高く安心ですね。

※12月現在コイントレードは出金不可となっています。

LINEBitMAX

LINEBITMAX(ラインビットマックス)はLINE株式会社のグループ企業であるLINEXenesis株式会社が運営している暗号資産取引所です。

LINEアプリからすぐ開くことが可能であり、簡単にアクセスできます。

セキュリティ面も力を入れており、LINEを利用している人は特に使い勝手が良いのではないでしょうか。

※12月現在LINEビットマックスは出金不可となっています。

Huobi Japan(フォビジャパン)

フォビジャパンは2013年に創業された外資系の暗号資産取引所です。

フォビグループは世界170か国以上の数千万人のユーザーを抱えており、セキュリティも世界最高水準を誇ります。(2019年9月ICORating社調べ)

フォビは全26銘柄の通貨を取り扱っているなど国内取り扱い通貨数ナンバーワンであり、手数料の安い取引所で2円からビットコイン等の通貨を買えるので多くの通貨を少しでも安く購入したい人にお勧めの取引所だと思います。

ビットバンク

ビットバンクは認知度は低いですが、利用者も多い中堅的国内暗号資産取引所です。

ビットバンクのメリットとしてはマイナス手数料制を導入しており、通常払う手数料を逆に貰うことが可能です。

また、通貨銘柄数が21種類と国内でも取扱通貨数上位なので多くの通貨を保有したい人は良いかもしれません。

デメリットは強いて言うならレバレッジ取引ができない点でしょうかね。

ビットフライヤー

2022年11月現在ビッコレから出金はできませんが →ついにビットフライヤーもビッコレで12月から出金が可能となりました!

国内で一番の老舗暗号資産取引所ビットフライヤーは作っておいて損はないと思います。

今ちょうど魅力的なキャンペーンも行っているので一番おすすめしたい取引所です。

ビットフライヤーは2014年の創業以来一度もハッキング被害に遭ったことがないなど高いセキュリティを誇り、多くの企業が出資していたりと資本金も潤沢で安心できます。

また、本格的に仮想通貨取引を行いたいと思っている人はビットフライヤーにに登録しておくと色々と便利でしょう。

ビットフライヤーは1円から仮想通貨を購入可能でレバレッジ取引もできる数少ない国内取引所です。

ちなみに今なら無料口座開設だけで2500円のビットコインが貰える特大キャンペーン中です!

条件はとても簡単でビットフライヤーキャンペーンページにいきキャンペーンにエントリーし口座開設(本人確認)を完了するだけ!

また、口座開設時に招待コード入力欄に紹介コード 1hpdoh5t を入力するとさらにプラスビットコイン1500円がビットフライヤーから追加で貰えるので非常にお得です!!

なのでキャンペーン開催中の今なら合計4000円タダでゲットすることが可能です(100円BTC+2500円のBTC)

この大奮発なキャンペーンも恐らく例年通りなら二月で終了してしまうので是非この機会にビットフライヤーに新規登録して見てはいかがでしょうか。

ビッコレで未成年が出金する場合はどうするのか?

ビッコレに利用年齢制限はないですが、仮想通貨取引所は国内では原則20歳以上18歳以上ではないと口座開設できません。

以下の記事でも触れていますが、一部親権者の同意を得れば未成年でも取引所で口座開設できる取引所はあります。

それができない場合は、ビットコインウォレットに移すのが良いでしょう。

ビッコレの運営は、BRDビットコインウォレットという無料アプリを推奨しています。

未成年でも利用でき、日本語にも対応しているなど、安心です。

ただし日本円に交換はできず、お金に換金することはできないのでご注意ください。

知りたい人
知りたい人

ん?

お金に交換できないなら、出金せずにビッコレにそのままビットコイン保管して放置すればいいんじゃないの?

それでも良いですが、もしものことが起こった際に貯めたビットコインが保証されない場合があります。

例えば以下のようなケースが考えられます。

  • ビッコレのIDやPassを忘れてログインできなくなった
  • 長期間ログインせず放置してたからBTC没収された
  • 突然予告なくサービスが終了してBTCが取り出せなくなった

ちなみにビッコレでは180日間ログインしないと保有したビットコインがすべて消滅してしまいます。

サービスが予告なく当然終了することは基本的にはないと思いますが、100%とは断言できないので、ある程度の金額が貯まったらBTCをウォレットに移すのが一番安全だと思います。

今日のまとめ

今回は、ビッコレを出金する際におすすめな仮想通貨取引所について解説しました。

本日の内容をまとめると以下となります。

  • 未成年が出金する際はBRDビットコインウォレットをビッコレは推奨している
  • ある程度の金額になったら出金して、取引所やウォレットにBTCを送金するのが良い
  • 取引所で口座開設すれば日本円に換金できるが、ウォレットしか持てない未成年は換金は出来ない

                     

仮想通貨取引所は、国内に限らず海外でも多くあります。

ビッコレでは12月現在フォビジャパン、ビットバンク、ビットフライヤーでしか出金できませんが、定期的に変わるので、その他取引所もまた利用できる可能性も高く、3社に登録したくない方は自分が好きな取引所を持っておくと良いかもしれません。

出金はある程度貯まった方が達成感も大きいですし、頻繁にするものではありませんしね!

それでは今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました