スポンサーリンク

山本美月&眞栄田郷敦出演「あと3回、君に会える」のあらすじや感想

ドラマ・映画
この記事は約5分で読めます。

山本美月さん主演で 淡く切ないラブストーリーのドラマ「あと3回、君に会える」。

準主役に今乗りに乗っている真栄田郷敦さんが出演しており、真栄田郷敦ファンなら絶対見ておきたい作品であるところ。

今回は、あらすじや見どころなどについて語っていきたいと思います!

【U-NEXTで独占配信中】あと3回、君に会える

「あと3回、君に会える」の基本情報

ざっくりまとめると以下になります。

  • 作品タイトル  「あと3回、君に会える」
  • 放送期間    2020年3月31日
  • 全話数      1話
  • 脚本       大島里美
  • 主題歌      髭男「最後の恋煩い」

白玉ちゃん
白玉ちゃん

さらに詳しく深堀していくよ!

脚本

「あと、3回君に会える」の脚本を担当したのは、大島里美さんという方です。

この方が過去に脚本を担当した代表作と言えば沢尻エリカさん主演のドラマ「1リットルの涙」です。

全話を担当したわけではありませんが、ストーリー構成や最終話脚本を担当したりしました。

また、三浦春馬さんの最後のドラマ出演作である「おカネの切れ目が恋のはじまり」の脚本も担当していたりと有名な代表作は多い脚本家です。

話数

話数は全一話です。

放送時間は約2時間ほどあるのでドラマというより映画作品だと思った方が良いですね!

キャスト

主なキャストは以下です。

  • 山本美月
  • 真栄田郷敦
  • 工藤阿須加
  • 古川琴音
  • 水間ロン
  • 塚本高史
  • 真島秀和
  • 光石研

主演は、山本美月さんで準主演は真栄田郷敦さんです。

意外と旬な役者などが多く出演していますが、ちょい役ばかりが多いですね。

多く出演するのは上位4人くらいですからね。

「あと3回、君に会える」のあらすじ

「あと3回、君に会える」のあらすじや感想などについて話していきたいと思います。

あらすじ
映像制作会社に勤める主人公の玉木楓(山本美月)は、顔は可愛いのだが、性格に少々難ありで男性に3回以上誘われたことがない。
そんな楓は仕事で話題のキッチンカーのイケメンシェフの澤村洸二(工藤阿須加)を取材することに。
カメラで映像を取ることに夢中のあまり、キッチンカーでバイトをしている青年の道林征史郎(真栄田郷敦)とぶつかる。
それからというもの楓の目は人間の背中をみると数字が見えるようになる。
不思議に思っていると、征史郎から人間の背中に見える数字は残りその人と一生の内で会える回数だということを知る。
征史郎に触れた人間は数字が見える不思議な現象が移ってしまうのです。

「あと3回、君に会える」を観た魅力など感想

「あと3回、君に会える」を観た感想などを語っていきたいと思います。

まず、相手の背中に残りその人と会える回数が見えるのはとても斬新な設定であるなぁと思いつつとても考えさせられるいい作品だなぁと思いました。

というのも、一生のうちにその人と会える回数が分かるのと分からないのどちらが幸せなのかなぁと深く考えてしまうためです。

恐らく多くの人に聞いたら意見は分かれるでしょうが、どちらの言い分も頷けてしまうような気がします。

例えば、嫌な人間が自分の職場に就職してきた場合で考えてみると、自分とそりが合わず毎日苦痛になるでしょう。

「この苦痛があと何回続くのか?」なんて考えてしまいます。

ですが、その人と会う回数が見えていたらある程度割り切れると思います。

回数が少なかったら「あともう少しの辛抱だ」みたいに前向きになれますしね。

また、回数が分かれば友達、恋人、家族などと会う一回一回を大切にしようと思えますよね。

ですが、その反面、会える回数が分かってしまうと大切な人であればあるほど悲しくなってしまう人も多いと思います。

突如残り会える日数が分かる能力が自分に備わった場合、その数字が残り数回などと少なかったらとても悲しいですし絶望しますよね。

例えば、「おじいちゃん」「おばあちゃん」などを思い浮かべるといいかもしれません。

もう90をすぎた祖母・祖父がいた場合、年齢的に正直いつ死んでもおかしくない年齢です。

人間の寿命的にも100歳生きるのは稀で先行き短いのは分かります。

でも、あと何回会えるかな?なんてふと思うことはあっても真剣には考えませんし、考えたくもないでしょう。

「またね」の「また」がずっと続けば良いと半ば現実逃避してる人が大半でしょうが、そう思うのが一番良いのかと個人的には思います。

確かに会える回数が分かっていたら最後の一回の時に「今まで伝えられなかったことを伝えられる」というメリットもありますが、個人的には知らなくて良いことは知らないままでいた方が良いことも人生においては沢山ありますし、その方が前向きに生きれると感じます

「もう会えないのか」と絶望を味わうよりも「絶対また次も会える」と希望を持って日々生きていく方が人は幸せだと自分は思いました。

「あと3回、君に会える」という作品は「人との出会い」というものについて改めて考え直させられる作品なので、一度観てみることをお勧めします。

「あと3回、君に会える」を観るには

「あと3回、君に会える」を観るには、TSUTAYAなどのレンタルかVODサービスを利用するかの2択だと思います。

再放送とかはたぶんしないと思いますし。

VODサービスで「あと3回、君に会える」を配信しているのは現在の所、U-NEXTしかありません。

また、U-NEXT限定の「君と会えた10+3回」という「あと3回、君に会える」を真栄田郷敦さん演じる征史郎目線で描いたオリジナルドラマも観れるので2度も楽しめます!

本ページの情報は2021年9月15日時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは月額2189円するので高いのですが、31日間お試し無料ができるので、完全無料で色んな作品を観たいなら31日以内に解約すれば大丈夫です。

詳しく知りたい方は以下で説明しているので良かったら参考までにご覧ください。

それでは今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

感想などあればご気軽にコメントください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました