スポンサーリンク

交通量調査はコミュ症や学生におすすめなバイト?評判や体験談等を解説!

マネーを稼ぐ
この記事は約8分で読めます。
白玉ちゃん
白玉ちゃん

おすすめなバイトない?

ナオ
ナオ

交通量調査はどうかな?

白玉ちゃん
白玉ちゃん

たまに道路の隅ででカチカチしている人達ね。

なんか面白そう… 

ナオ
ナオ

自分は何度かしたことあるけど、学生などにおすすめなバイトだよ!

白玉ちゃん
白玉ちゃん

赤裸々に体験談語ってよ。

僕はあんまり人と関わる仕事は避けたいんだ!

あと、稼げるかどうかも語ってね。

ナオ
ナオ

わかった。

その点含めて詳しく書いていくよ!

交通量調査の仕事内容や一日の流れ

交通量調査の仕事内容は、端的に言うと道路の脇でパイプ椅子に座り、車や歩行者や自転車等の人数をカウンターでカウントしていくシンプルな仕事です。

例えば、バスが一台通ったら、バスのシールが貼ってあるカウンターを一回押して、普通乗用車が通ったら普通乗用車のシールが貼ったカウンターを押すなど、車種ごとに分けていく感じですね。

そして、一時間ごとに調査票に台車の数を記入していきます。

このように簡単な仕事です。

それでは、交通量調査の一日の詳しい仕事の流れについて語っていきます!

仕事開始時間

基本的には、開始時間は早朝7時とかが多く、そのため朝6時○○駅集合みたいなのが多いです。

何故、こんなに早いのかというと、交通量調査の仕事は、拘束時間が12時間or24時間が多い為です。

人の流れ、車の流れを調査するには、最低でも半日必要ということでしょう。

ちなみに24時間の場合は、調査日の前日の夜20時とか集合で夜中にバスに揺られて県外に行くことも多く、その翌日朝6時ごろから24時間調査することになりますね。

白玉ちゃん
白玉ちゃん

拘束一日半かぁ。。。

3人一組で調査へ

当日、指定の集合時間に集合場所へ行きます。

大抵、駅前が多いです。

そうして出勤チェックをして、列ができているのでその他の人と同様に列に並ぶ。

全員集まったら、会社の人が挨拶や一日の流れを説明します。

それが終わったら、会社の人が並んでいる列の先頭から順に適当に3人一組のグループを作っていき、調査地点へいきます。

3人一組の理由は、3人で一日の仕事を回すので、3人が全員仕事だと誰一人休憩できないためです。

なので、2人仕事一人休憩という感じでトライアングルのようにローテーションしていきます。

二時間仕事で、一時間休憩をひたすら繰り返します。

白玉ちゃん
白玉ちゃん

2時間に一回休憩なのは助かるね!

普通のバイトなら4時間ぶっ通しだからね!

作業終了

仕事が終わったら、朝の集合場所に戻り、椅子やカウンターや調査票を返却し、チェックが終わったらその場でその日の給料を手渡しで貰えます。

ナオ
ナオ

日払いでその場でお金を貰えるのは嬉しいですよね(笑)

交通量調査の男女比や年齢層は?

白玉ちゃん
白玉ちゃん

若い女性とかいるー?

ナオ
ナオ

僕の体験からするにほぼ若い女性は見たことないよ。

交通量調査の男女比としては、ざっくり9:1くらいで男性がダントツに多いです。

女性でいる人はおばさん系であり、ほんのたまにギリ20代かなぁ?と思う人がいるくらいです。

年齢層としては、40代~50代くらいのおっさん世代が多い印象です。

白玉ちゃん
白玉ちゃん

おっさん世代かぁ。。。

なんか怖いなぁ。

ナオ
ナオ

大学生の頃よくしてたけど、自分と同世代の人はほぼ見かけなかったよ。

まあたまに20代の若い男性がいるくらい。

まあ、出現率を現すと、40,50代男性>60代男性>30代男性>おばさん=20代男性>>男子大学生>>若い女性>>女子大学生 的な感じです。

若い男性でも少しアウェイ感はありますが、実際現場に着けばそんなの気にしなくなりますし、何か言われることもないので大丈夫です。

気になるようなら友達を誘う手もあります。

ナオ
ナオ

自分もはじめの頃は友達を誘ってやってました。

交通量調査のバイトは稼げる?日給の相場額

まず、結論から言うと、小遣い程度なら稼げます。

まあ、主婦や学生にはおすすめだと思います。

交通量調査のバイトを本職で生活していきたいとなると厳しいですね。

見た感じ副業がてらやっている人が多いので、副業ならまあいいと思います。

交通量調査の日給の相場は、12時間拘束で1万円前後24時間拘束で22000円~24000円くらいが相場ですね。。

大抵は交通費込みでこの額であり、勤務当日の前に説明会というのに出ないとならないので割と余分なお金がかかります。

説明会手当というので500円程つく場合もありますが、説明会会場が自宅の近場じゃないと交通費で消えてしまいますよね。。。

まあ、一日で即金で万額のお金貰えると考えたら結構良いとは思いますけどね。

白玉ちゃん
白玉ちゃん

金欠にはとても助かるね!

交通量調査の口コミなどネットの声

交通量調査のバイト。
仕事は単純だが冬は正直寒い。
雨の日や雪の日でもやるので防寒対策は必要。
休憩もあり仕事自体は大変ではない。
朝早いので給料は一万円前後。— 遊ぶためのお金がほしい! (@sano233) September 4, 2021

週末に交通量調査のバイトしたことがあります~!外でずっと座ってるのが大変だったけど、田舎道で友達と10時間おしゃべりできたのは楽しかったなあ…(笑)#NEWNEWS— さきち (@sak10ch1) August 16, 2021

パン工場のバイトもそれなりに過酷だったけど、交通量調査のバイトの方が辛かった。新潟市内信濃川の橋の上での調査だったけど、10月なのにみぞれが吹き荒ぶ強風の日に当たってしまった。死ぬかと思うくらい寒かった。24時間のバイトで眠いのはもちろんなんだけど、「眠ると死ぬ」って本気で思った。— ヤマザキ静電気 (@NbTtdAoryV7eGDf) August 12, 2021

交通量調査バイト普通に15分間音楽聴きながら携帯ぽちぽちしてるだけで時給1000円越えって都会の感覚の給与だから毎日調査依頼してほしい、— ムロツヨシアキトシ (@akitoshiddd) August 8, 2021

決められた場所に一定時間座って歩行者や車の数などを調査する交通量調査のアルバイトは、1日約1万円の日給が貰えるということです。座って調査するだけの単純作業ですが、長時間戸外で座っていなければならないので、寒い冬や炎天下では体に負担がかかります。— 「好き」に生きたい私 (@sukiniikiru) September 4, 2021

このような声がTwitterなどにありました。

作業は楽という声が多かったですが、真冬などは寒さで辛いという声が結構ありましたね。

確かに冬は、暖かい上着や手袋やカイロなど持参しないときついですからね。

といっても夏も冬同様にきついです。

直射日光が肌に直撃し皮が向けたり、火傷状態になりましたからね。

ナオ
ナオ

ちょっと他人の服が触れただけで激痛が走るほどでしたので、日焼け止めは必須で肌を覆う格好が良いです。

なので一番いい季節は夏と冬の中間の今頃ですかね!

交通量調査がコミュ症におすすめな理由

おすすめな理由としては、以下が挙げられます。

  • ほぼ喋らない
  • 一期一会
  • 調査場所も最低限の配慮がされている

ほぼ喋らない

交通量調査はほとんど喋らなくて良い仕事です。

仕事では、隅の椅子に座って来るを数えるだけですからね。

唯一喋る所があるとすれば、最初に誰が休憩くか順番決める時と休憩が終わって交代するときに「お疲れ様です」みたいなのを言うくらいですかね。

別に「お疲れ様です」と声かけなくても交代時間に近くに現れれば、交代できるので、会釈や無言状態でも何の支障もきたさないのでコミュ症には安心ですね!

バイトしている人たちもそういう人らが多いのでコミュ症にとっては居心地良いかもしれません。

一期一会

交通量調査は単発な仕事なので、基本的に関係は一期一会です。

交通量調査マニアもたまにいますが、まず同じ組になることはないでしょう。

普通のバイトだと人間関係で悩んだりしますが、交通量調査は相当運が悪くない限り、同じ3人一組で調査するメンバーが被ったりすることはないので、気を使いすぎる必要はないでしょう。

白玉ちゃん
白玉ちゃん

以前仕事した人とまた一緒だと気まずいからね。

調査場所も最低限の配慮がされている

交通量調査の調査場所は、田舎だったり郊外だったり様々ですが、大抵、調査場所の近くにはコンビニやスーパーがあります。

また、トイレしたいときでも、歩くと近くにトイレ付きの公園があったりするので便利です。

コンビニに声かければ借りれますが、24時間調査の場合、少なくとも3,4回はしたくなるでしょうから、わざわざ何回も声かけるのはだるいですからね。

なので、公衆トイレがあるのは大いに助かります。

今日のおわりに

今回は、交通量調査のアルバイトについて自身の体験談等を含めて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

あんまり募集していないバイトなのでレアバイトとまではいきませんが、そんなに体験している人は多くないはずなので参考になったら嬉しいです。

興味があれば是非とも体験してみることをお勧めします!

それでは今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

もし感想等あれば記事を書く励みにもなるのでご気軽にコメントください!

マネーを稼ぐ
スポンサーリンク
ナオをフォローする
ナオ

ブログ歴8か月目。
当サイトでは、話題のエンタメ記事や最近ではお金の稼ぎ方などの副業関連の記事を書いています。
多くの人のニーズを満たせるようなサイトにしていきたいと思っております!

ナオをフォローする
ナオの思考ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました