スポンサーリンク

酒井法子がYouTubeデビューするもプチ炎上!低評価が多い理由

YouTuber
この記事は約5分で読めます。

1980年代に大活躍したアイドルであり、現在は中国などで大人気である女優の酒井法子さんがYouTubeチャンネルを開設するということでニュースに取り上げるなど話題となりました。

そして、5月1日その記念すべき一本目の動画が公開されたわけですが、5月8日現在再生回数約29万回と好調でありつつも、評価欄をみてみると高評価約8000に対し低評価4000であると約50%の低評価率であるなど動画がプチ炎上しています。

今回は、何故酒井法子さんのYouTubeの動画がプチ炎上しているのか解説していきたいと思います。

「YouTubeチャンネルを開設させて頂きました」

プチ炎上している理由

酒井法子さんと言えば何かと話題になる方ですので、色々な理由があるかと思いますが、個人的には主に以下の理由が挙げられるかと思います。

  1. 過去に逮捕されてイメージが悪い
  2. 過去に介護職を断念した
  3. YouTubeを始めた理由

過去に逮捕されてイメージが悪い

まず一番の理由だと思われるのが過去に逮捕された件ですね。ご存じの方が多いかもしれませんが、酒井法子さんは2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

「ダメ。ゼッタイ」を掲げる「麻薬・覚せい剤乱用防止ポスター」のイメージキャラクターを務めていた過去もあるなど、清純派アイドルとして活躍されていたので、この逮捕のニュースは日本中に衝撃が走りました。

ただでさえ薬物で逮捕されるというのはイメージが悪くなりますが、酒井法子さんの場合は、逮捕を逃れるため自分の子供を知人に預けてまで逃亡したという芸能界で前代未聞の行為をするなどよりイメージが悪いです。

確かに、逃亡は悪質ですよね。現行犯で夫が逮捕されて任意同行を求められたのに子供を預けていると、子供をだしに使って逃げましたからね。

酒井法子さん以外にも覚せい剤で逮捕された芸能人は沢山いるわけですからね。逃亡していなければここまでイメージは悪くはならなかったとは思います。

また、釈放されて芸能界に復帰した際も、逮捕されたときのことについて質問されて、「そういうのは為さないといけないのか」という逆切れをしたのもイメージをさらに悪くしましたね。

確かに触れられたくない過去なのでしょうが、逮捕された身としてその過去と真剣に向き合う義務があると思うので、そういった過去を完全に黒歴史扱いにするといった姿勢に反感を持っている方が多く低評価が多いのでしょう。

過去に介護職を断念した

2つ目の理由としては、酒井法子さんは逮捕された際、今後は介護職を目指すと宣言しましたが、それを断念してしれっと芸能界に復帰したことでしょうね。

最近で記憶に新しいのは、吉本興業の闇営業問題で契約解除となった芸人たちが介護のボランティアをこぞってやりだすなど、介護の仕事は不祥事を起こした人たちが禊としてやるものと定着しています。

ずっとやり続けていれば良いでしょうが、実際はそんなつもりは微塵もなくテレビに復帰するため嫌々やっているわけですからね。介護の仕事についている人の反感を買いますよね。

酒井法子さんは、2016年のテレビのインタビューで介護は「なかなか難しくて」と大学に通って勉強したものの断念したことを明かし、ネットからは「介護をなめるな」と炎上しましたね。

介護は少子高齢化の日本では益々需要の高まる仕事なのにもかかわらず、とても薄給と聞きますし、何より大変らしいですね。

そんな仕事を芸能界という多額のお金が動くところで介護士の数倍ものお金を長い間貰っていた人間ができるわけないですよね。

逮捕されても面の皮厚く復帰しようとする人間が後を絶たないのも分かりますね。

YouTubeを始めた理由

酒井法子さんはYouTubeを始めた理由として、こういったコロナウイルスで世界が暗くなっている現状で多くの人に自分の動画を見て少しでも元気になってもらいたいという思いで開設したと言っていましたが、正直きれいごとを並べすぎていると個人的には思いますね。

開設した一番の本心はお金が欲しいからでしょう。まあ、これは正直に言わないのは当たり前でしょうが。

酒井法子さんは今年の四月に事務所を退所して、個人事務所である株式会社「スマイル」を立ち上げました。

日本の芸能界は事務所の力が絶大ですからね。独立した人間は圧力をかけられたりととても大変と聞きます。

そのため、先行き不安なために一つでも多くの収入源が欲しくてYouTubeを始めたのが本音でしょうね。

ネットでも「コロナで不安に陥っている人はあなたの動画なんかみない」という声もあります。

喜ぶのはファンくらいだと思いますが、チャンネルのコメント欄は解放されておらず書き込めないなど、ファンの中には、コロナで不安に陥っている人もいると思うので、本気で元気を与えたいなら開放してコメントを少しくらい返すといった熱意があっても良いかと思われます。

「新たな命を育むことにしました」

酒井法子YouTuberデビューに対しネットの声

主に以下のような手厳しいコメントが多くありました。

・介護は。。。?

・子供置いて逃げた人。

・恥知らず

・メンタル強すぎる

・需要あるの?

やはり、介護のことを気にするコメントが多かったですね~

介護になると言ったからには一度でも介護士に従ずるべきでしたね。実際、大学で勉強した段階で諦めたみたいですので。

介護士にならない限り、この介護関連のことは残念ながらずっと言われ続けるでしょうね。

今日のまとめ

酒井法子さんがプチ炎上している理由として、過去に逮捕されたなどのイメージの悪さが未だに多くの人の心に残っているわけなんでしょうが、これは仕方がないことですよね。インパクトがありすぎましたから。

しかし、YouTubeで良い動画を作っていけばそのイメージも薄れていくかもしれません。

今はテレビ番組のような食レポ動画を投稿していますが、そういうのを辞めてもっとファンに寄り添うような距離が近いYouTubeならではの動画を作った方が評価され、過去の悪いイメージも少しずつ消えていくと個人的には思います!

最後までお読み頂きありがとうございました!

皆さんの考えなども知りたいので、コメント頂ければ嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました